« ■ありがとう123系ぐるっと善知烏・塩嶺号とミニエコー■ | トップページ | ■雪とミニエコー。■ »

2013年3月17日 (日)

■惜別の時。■

3月15日、123系が最後の活躍となったこの日は前々から有給申請をしていたため、朝から撮影に。

朝の151Mから撮影開始です。
この日は種別幕が「松本」が出ていました。
Img_8929
151M 小野


その後、小野の築堤へ移動してミニエコーの撮影に。
まずは塩尻~小野間の築堤へ。
ここではおぎさんとアルプスさんにお会いしました。
朝早いせいか撮影者も少なめでした。
Img_9012
152M 塩尻~小野間

その後、知人と合流してミニエコーの撮影に。
善知烏Tの塩尻方の出口で正面ドカンを。
Img_8497
157M 小野~塩尻間

Img_9028
156M 塩尻~小野間

その後、スナップ撮影をしに辰野駅へ。
Img_9095
1両停目ともこの日でお別れに。

Img_9142 Img_9107 Img_9157 Img_9163 Img_9166
Img_9181 Img_9170
地元のラジオ局の生中継やテレビ局の撮影などが来ていたため、霜切パンタ上昇で幕回しも。。。

Img_9241 Img_9193_3 Img_9239_2 Img_9230_2 Img_9236_2
Img_9292 Img_9296
「まだまだ使えるのになぁ・・・」なんて思いながら撮影し、159Mの発車を見送りました。

その後は高速に乗って一路聖高原へ。
普段は115系2両の1229Mが2両×3編成の6両と言うことで行ってみました。
Img_9344
1229M 聖高原~冠着間
115系2両×3編成は迫力がありました。
撮影後はまた塩尻に戻りミニエコーの撮影を。

Img_9356
160M 信濃川島~辰野間

Img_9369
163M 辰野~信濃川島間

「162M、どこで撮ろう?」と悩みに悩んで陽が山の向こう側に入り暗くなった正面ドカンポイントへ。
知人が「霜切上がってる!」と・・・。
Img_9391
162M 小野~信濃川島間
乗務員氏の粋な計らいで霜切パンタを誇らしげに上げた162Mが撮れました。


その後、知人は乗車に回り、私は小野構内で撮影を。
*高感度で手持ち撮影でお見苦しい画像もありますが、ご勘弁を。
1k0a9439 1k0a9464 
169Mが発車後、両小野地区で製作された横断幕は取り外されました。
171Mで花束贈呈のセレモニーが行われるという事で小野の方々が続々と駅にいらっしゃいました。

1k0a9469
辰野駅の横断幕が小野駅へ移されました。

1k0a9481
168M 小野
上り最後のミニエコーが霜切パンタを上昇させ、小野駅へ。
長い汽笛を鳴らし、小野を出ました。

1k0a9550_2
171M到着前に花束贈呈を行う地元の中学生らが記念撮影。

1k0a9578
拍手と大歓声の中、123系最後の171Mが到着。

1k0a9605 1k0a9631 1k0a9640
最後の123系171Mの運転士に花束が贈呈されました。

1k0a9662 1k0a9685 1k0a9703
花束贈呈も終わり、地域の方からの挨拶も終わり、辰野駅長による出発合図と共にミニエコーが汽笛を鳴らし、小野駅を去っていきました。
中には涙する地域の方もいらっしゃり、ミニエコーが本当に愛されていたという姿を伺うことができました。

その後、早々に長野へ廃車回送されるという事で夜な夜な聖高原へ。
1k0a9829
回9233M 聖高原
行き違いとなる1232Mは211系6両でした。
独特な走行音を轟かせ長野へ向かった123系は今後、解体が予定されていると地元のニュースで報じられていました。

27年間お疲れ様。
沢山の思い出をありがとう。
さようなら・・・。

当日お会いした皆様、撮影に出かけられた皆様、お疲れ様でした。
本日の更新は長くなりましたが以上になります。
明日以降は撮り溜めたミニエコーの姿を小出しにしていこうと思います。

|

« ■ありがとう123系ぐるっと善知烏・塩嶺号とミニエコー■ | トップページ | ■雪とミニエコー。■ »

コメント

はじめまして。こちらのブログは何度も拝見させていただいていますが、コメントは初めて投稿させて頂きます。
3月15日、私はミニエコーの辰野行・塩尻行・松本行のラストランに乗車してきました。こちらの記事の写真にどれとはいいませんが、私が移りこんでいたのでビックリですww 
車内は終点の案内放送があるたび、拍手喝采で殺伐とした雰囲気もなくとてもよかったですよ。

まだ、123系「ミニエコー」が引退したという実感が沸きませんね。

投稿: 中央線 233系 | 2013年3月18日 (月) 01時24分

中央線 233系さん
いつもご覧いただきありがとうございます。
また、コメントもいただきましてありがとうございます。
小野駅のセレモニーは撮影していてとても感動的でした。
車内でも拍手などがあったんですね。
旧線に行けばミニエコーがいそうな気がしますね。

投稿: 山男 | 2013年3月18日 (月) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1313517/50812228

この記事へのトラックバック一覧です: ■惜別の時。■:

« ■ありがとう123系ぐるっと善知烏・塩嶺号とミニエコー■ | トップページ | ■雪とミニエコー。■ »