« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月25日 (月)

■ミニエコースナップ■

ミニエコー引退の翌日から何日か連続でミニエコーの撮り溜めた画像をアップしてきましたが、一応今日で最後の予定です。

今日は普段なかなか撮影したことのないスナップ写真を撮影した際の物をアップしようと思います。

画像を見ていていつも思うのですが、塩尻駅に行けばミニエコーが停っている気がしてなりません。

■3月11日撮影
20130311
この乗車口もいつしか取り外されていました。

201303113
運転士さんが降りてきて数分、じっとミニエコーを見ていました。
長年ハンドルを握ってきた分、寂しいでしょうね。

201303115 201303116
とある雑誌をちょっと真似て・・・。ブレーキハンドルを挿す光景ももう見れません。

201303117
女子高生もスマホでカシャッ!

201303118 201303119
如何にも国鉄型車両。

201303127
沢山のファンに見送られ・・・。

201303128
辰野方の信号が開通し、通い慣れた道をまた往く。

■3月14日撮影
201303145 201303146 201303148
見慣れた光景が見られなくなるのはさみしい。。。

201303144
お姉さんもスマホで記録♪

201303149 2013031410
こんなものもありました。

2013031110
そして・・・さようなら。

ご粗末さまでした。

本日の更新は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

■カマネタ。。。■

ここのところミニエコーしかアップしていなくてご覧頂いている皆様もそろそろ飽きてきてしまっているかな・・・と思い、本日は最近運転された電気機関車ネタを。

■3月19日
工9261レ
前日に工9475レにて岡谷に到着したレール輸送ですが、岡谷にてレールを取卸し、一路川中島へ向け運転されました。
Img_9466 Img_9540 Img_9545
工9261レ・・・岡谷、塩尻にて
ここのところ37号機がよく長野に来る工臨に充当されています。
塩尻では発車寸前までライト消灯でしたが、発車寸前に点けてくれました。

■3月20日
この日は朝から渓流釣りの為に某川へ。
川に着き、支度を整えて「いざ!」という時に知人からメールが。。。
「3084レ、コキ回送らしい」と・・・。
慌てて自宅に戻り、機材を整えてどこで撮ろうか悩んだ挙句・・・。
Img_9896
3084レ 塩尻
EF64-1046単機でコキ50000形12両とは驚きでした。
しかも普段コキが入らない塩尻4番線に・・・。←駅撮りは4番線にコキが入ったという記録を残したくて行きました。

その後、近場の塩尻~洗馬間で待機。
Img_9945
3084レ 塩尻~洗馬間
しなのの続行で軽快に通過していきました。

追っかけも考えましたが、午後は用事があったため断念しましたが、珍しいものが撮影でき、情報をお寄せいただいた知人には感謝です。

本日の更新は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

■雪とミニエコー。■

ミニエコーが中央旧線を去って初めての平日。

123系無き中央旧線ではE127系が後任を勤め、新たな地元住民の足として活躍していました。

さて、今日から数回に分けて今まで撮影したミニエコーの姿をボチボチアップしようかと思います。
相変わらずの駄作ではありますが、ご覧いただければと思います。
過去に掲載したものもありますが、ご容赦いただければと思います。

今日は雪景色の中を行くミニエコーを主にアップします。
引退が発表になってからは夜勤明けや休みの日を利用して極寒の小野へ通う日々でしたが、今となっては良い思い出です。

20130114
2013.01.14 153M 小野~塩尻間

20130116
2013.1.16 153M 小野~塩尻間

20130117
2013.01.17 154M 塩尻~小野間

201301173
2013.01.17 157M 小野~塩尻間

201301242
2013.01.24 153M 小野~塩尻間

20130124
2013.01.24 156M 塩尻~小野間

201301273
2013.01.27 153M 小野~塩尻間

20130129
2013.01.29 153M 小野~塩尻間

20130216
2013.02.16 153M 小野~塩尻間

201302162
2013.02.16 157M 小野~塩尻間

20130221
2013.02.21 156M 塩尻~小野間

201302263
2013.02.26 156M 塩尻~小野間

ほかにも雪景色の中を行くミニエコーはありますが、それはまたの機会に・・・。

本日の更新は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

■惜別の時。■

3月15日、123系が最後の活躍となったこの日は前々から有給申請をしていたため、朝から撮影に。

朝の151Mから撮影開始です。
この日は種別幕が「松本」が出ていました。
Img_8929
151M 小野


その後、小野の築堤へ移動してミニエコーの撮影に。
まずは塩尻~小野間の築堤へ。
ここではおぎさんとアルプスさんにお会いしました。
朝早いせいか撮影者も少なめでした。
Img_9012
152M 塩尻~小野間

その後、知人と合流してミニエコーの撮影に。
善知烏Tの塩尻方の出口で正面ドカンを。
Img_8497
157M 小野~塩尻間

Img_9028
156M 塩尻~小野間

その後、スナップ撮影をしに辰野駅へ。
Img_9095
1両停目ともこの日でお別れに。

Img_9142 Img_9107 Img_9157 Img_9163 Img_9166
Img_9181 Img_9170
地元のラジオ局の生中継やテレビ局の撮影などが来ていたため、霜切パンタ上昇で幕回しも。。。

Img_9241 Img_9193_3 Img_9239_2 Img_9230_2 Img_9236_2
Img_9292 Img_9296
「まだまだ使えるのになぁ・・・」なんて思いながら撮影し、159Mの発車を見送りました。

その後は高速に乗って一路聖高原へ。
普段は115系2両の1229Mが2両×3編成の6両と言うことで行ってみました。
Img_9344
1229M 聖高原~冠着間
115系2両×3編成は迫力がありました。
撮影後はまた塩尻に戻りミニエコーの撮影を。

Img_9356
160M 信濃川島~辰野間

Img_9369
163M 辰野~信濃川島間

「162M、どこで撮ろう?」と悩みに悩んで陽が山の向こう側に入り暗くなった正面ドカンポイントへ。
知人が「霜切上がってる!」と・・・。
Img_9391
162M 小野~信濃川島間
乗務員氏の粋な計らいで霜切パンタを誇らしげに上げた162Mが撮れました。


その後、知人は乗車に回り、私は小野構内で撮影を。
*高感度で手持ち撮影でお見苦しい画像もありますが、ご勘弁を。
1k0a9439 1k0a9464 
169Mが発車後、両小野地区で製作された横断幕は取り外されました。
171Mで花束贈呈のセレモニーが行われるという事で小野の方々が続々と駅にいらっしゃいました。

1k0a9469
辰野駅の横断幕が小野駅へ移されました。

1k0a9481
168M 小野
上り最後のミニエコーが霜切パンタを上昇させ、小野駅へ。
長い汽笛を鳴らし、小野を出ました。

1k0a9550_2
171M到着前に花束贈呈を行う地元の中学生らが記念撮影。

1k0a9578
拍手と大歓声の中、123系最後の171Mが到着。

1k0a9605 1k0a9631 1k0a9640
最後の123系171Mの運転士に花束が贈呈されました。

1k0a9662 1k0a9685 1k0a9703
花束贈呈も終わり、地域の方からの挨拶も終わり、辰野駅長による出発合図と共にミニエコーが汽笛を鳴らし、小野駅を去っていきました。
中には涙する地域の方もいらっしゃり、ミニエコーが本当に愛されていたという姿を伺うことができました。

その後、早々に長野へ廃車回送されるという事で夜な夜な聖高原へ。
1k0a9829
回9233M 聖高原
行き違いとなる1232Mは211系6両でした。
独特な走行音を轟かせ長野へ向かった123系は今後、解体が予定されていると地元のニュースで報じられていました。

27年間お疲れ様。
沢山の思い出をありがとう。
さようなら・・・。

当日お会いした皆様、撮影に出かけられた皆様、お疲れ様でした。
本日の更新は長くなりましたが以上になります。
明日以降は撮り溜めたミニエコーの姿を小出しにしていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

■ありがとう123系ぐるっと善知烏・塩嶺号とミニエコー■

■3月9日
昨日は123系を使用した臨時列車「ありがとう123系ぐるっと善知烏・塩嶺号」が運転されるという事で朝から撮影に。
その前に枚数限定のサボ等を求めて塩尻駅へ。

ホームページや新聞などで告知されたせいか朝早くから大勢の方がいました。
そんな中、塩尻~小野間で倒木発生の報が・・・。
「架線が切れている」など情報は錯綜していましたが、パンタグラフの破損と架線設備の一部破損で済み、155Mを救援列車として現地まで運転し、塩尻大門へ入線させ、運転再開となりました。

今回は特製のヘッドマークが付くという事で正面ドカンポイントで待つことに。
後からいらっしゃった諏訪の方と待ち時間にお話をしながら待つこと数時間・・・。
やっとお目当ての列車がやってきました。
201303092 20130309
9140M 「ありがとう123系ぐるっと善知烏号」

その後のダイヤがわからなかったので塩尻駅でヘッドマークなどの撮影を。
201303093 201303092_2 20130309_2
9142M 塩尻
普段は入線しない4番線に入線をしました。
特製ヘッドマークも塩尻の民話に出てくるキツネと辰野のホタルが描かれていていい感じでした。

発車を塩尻で見送り、再度正面ドカンポイントで。
201303092_3
9143M 「ありがとう123系ぐるっと塩嶺号」

その後、回送は間に合わないだろう・・・と塩尻へ向かうと停車中でした。
201303094
回9225Mと1541M 塩尻
下りの「しなの」発車後すぐに松本へと回送をされました。

■3月10日
今日は午後から用事があったため、152Mから154Mまでを撮影に。
Img_8460
152M 塩尻~小野間
朝早くから大勢の撮影者に大勢の乗客の皆さんでした。

Img_8497
153M 小野~塩尻間
最近購入した望遠レンズで正面から。
(明るさなどはちょっとイジってあります。)

Img_8519_2
154M 塩尻~小野間
こちらも正面ドカンで。

154Mを撮影して撤収となりました。
あと数日で引退するミニエコー。
最期まで無事故で走っていただきたいと思います。

昨日、本日とお会いをした方、メールや電話等でやりとりをされた方、お疲れ様でした。

本日の更新は長くなりましたが以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

■おまけとミニエコー■

3月2日、朝から出かける用事があったため、152M~154Mだけ撮影してきました。

やはり土曜日ということもあり、朝から大勢の撮影者が訪れていましたのでマイナーな貸切ポイントで最近購入した望遠レンズで。。。
Img_7798
153M

その後、喬木村へいちご狩りと昼神温泉で入浴をして伊那でローメンを食して夕方帰宅。

からの夜な夜な塩尻へ123系の撮影に。
Img_7850
単9475レ 塩尻
先日運転された岡谷・川中島工臨のお迎えの単機が下っていきました。

Img_7911 Img_7929 Img_7897
1233M 塩尻
辰野方の幕は不調なようで白幕でした。
引退まであとわずかですが、最期まで頑張って欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »