« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月22日 (月)

◆風っこ、初の善知烏を越えて岡谷へ…◆

11月20日、21日と信州DCキャンペーンの一環でびゅうコースター風っこを使用した「風っこうとう」が塩尻~辰野~岡谷と運転されましたので撮影に出かけてきました。

◆波乱の11月20日(土)
この日は「中央旧線内で撮影出来ればいいや」と思い機材を準備して塩尻~小野間のお立ち台へと足を運びました。
初入線なのに撮影者6名程であ然!!
先に来ていた竜王様達とお話をしながら列車の通過を待ちました。
接近無線が鳴動し、踏切が鳴って撮影態勢に入る物の列車が来ない…。
どうやら初っ端から空転を起こして登れないとの情報が…。
結局時速10キロくらいでトコトコと撮影地を通過。
Img_2277_convert_20101122080235 ←9430D 風っこうとう号 塩尻~小野
ダメ元でこの後小野に向かえば抑止中のミニエコーが依然停車中で小野駅の先へ向かい先程のお立ち台にいた方々と構えて待ちましたが、スパンを誤り撃沈。
結局定期列車1往復運休、風っこも78分遅れで運転されたようです…。

下りの9431Dがいつ来るかわからなかったのでお立ち台裏のポイントで待ちました。
Img_2310_convert_20101122080326 ←9431D 風っこうとう号 小野~塩尻
下りは30分程度遅れて運転されていました。
この後回送を追っかけて篠ノ井線内へ…。
時刻表と回送のスジを見比べて「ここでこの列車を交わすかな?」と思い向かった明科…。
Img_2319_convert_20101122080407 ←回9431D 明科 
いました。が、普電を出したらすぐに出て行ってしまいました。
「次はしなのを交わさなきゃいけない」と思い途中にある下りの閉塞信号機の現示を見ながら西条、坂北と回り聖高原まで飛びました。
Img_2414_convert_20101122080604 ←回9431D 聖高原(敷地外から脚立&望遠にて撮影)
結構長い事止まっていたので冠着に停まるかわかりませんでしたがダメ元で行ってみました。
Img_2425_convert_20101122080724 ←回9431D 冠着
しなのを先行させてすぐに出てきたようで冠着では普電と交換して出て行きました。
この日はこれにて終了となりました。
昼間の空転、定期運休…しかも指定席売れてる列車なので運休する事はないと思っていたら「明日の風っこ、上りのみチビロク牽引」との情報が…。

◆11月21日(日)
昨日長野に到着した風っこの上り方にチビロクが付いたとの確定情報を受けて塩尻~小野のお立ち台に7時前に到着し、とりあえず場所だけ確保をして以前旧客の回送を撮影した冠着~聖高原へ向かいました。
ここではしなの24様と一緒に撮影。
直前まで濃霧が凄かったのですが、通過時は晴れてくれました。
Img_2456_convert_20101122081004 Img_2464_convert_20101122081118 ←回9430 冠着~聖高原
しなの24様と別れて明科の白坂トンネル出口へ…
結局通過時は濃霧で撮影を見送りました。
明科の長時間停車する為ヘッドマークやサボを撮影しました。
Img_2547_convert_20101122081715 Img_2568_convert_20101122081812 Img_2617_convert_20101122081848
Img_2536_convert_20101122081215 Img_2543_convert_20101122081322

この後一旦自宅に寄って待ち合わせをしていた連れを乗せて塩尻~小野のお立ち台へ向かいました。
到着すると昨日の閑散とした感じが嘘のように三脚が林立していました。
接近情報が鳴り、踏切が鳴り遠くから真っ赤なチビロクが牽く風っこがやって来ました。
Img_2637_convert_20101122092502_2 ←9430 風っこうとう 塩尻~小野
遅れ無しの上に比較的ゆっくりだったのでバッチリでした!
お立ち台でお会いしましたしなの24様、じゃびお様、床屋様、諏訪ナンバーの方、大変お疲れ様でした!!
この後は「鬼嫁運用」で塩尻峠を越えて諏訪へ…。
ギリギリ間に合いそうだったので川岸~岡谷でもう一発。
Img_2645_convert_20101122082553 Img_2649_convert_20101122082655 ←9430 風っこうとう 川岸~岡谷
この後チビロク率いる風っこ御一行は岡谷0番に入線、チビロクを切り離して下りは別々にご帰宅…。

諏訪での所用を終えてアツい中央旧線へ再び転戦。
知り合いが皆、小野にいると言う事で小野に向かうと…。
Img_2656_convert_20101122083629 ←単9433 小野
小野にチビロクいました。。。

Img_2666_convert_20101122083745 ←単9433 小野
影になってしまいましたが、昨日迷惑を掛けた中央旧線の主と顔合わせ。
運転席の時刻表を覗かせて頂くと塩尻で停車があるようなので先行。

Img_2687_convert_20101122083852 ←単9433 塩尻
塩尻駅周辺も多くの撮影者で賑わっていました。
松本から先も定期列車の合間を縫って走って行くと推測して松本周辺で買い物をしつつまず待避できる田沢へ向かうと上1にライト点けっぱなしで置いてありました。
Img_2706_convert_20101122083938 Img_2726_convert_20101122084213_2 Img_2718_convert_20101122084025 ←単9433 田沢
運転席の時刻表を望遠で覗かせて頂いて…田沢で下りのしなのを先行させてまた明科で普電を先行させるようにスジを組んであったので明科へ。
Img_2734_convert_20101122084257 Img_2763_convert_20101122084816 Img_2746_convert_20101122084354_2 ←単9433 明科
篠ノ井線内を単機で走行するのは小海線の工臨牽引時位しかないのでとても珍しい光景が見られました。

その後、良い時間になったので連れと約束をしていた毎年恒例の堀金にあるあづみの公園で行われているイルミネーションを観に行ってきました。
Img_2785_convert_20101122084915
後ろに冠雪した山が少し写ってとても幻想的な光景となりました。
機会があれば開催期間中にもう一度行きたいと思います。
明日から前泊で栃木に向かい、明後日から地獄の研修が待っています…。

本日更新のブログは大変長いものになってしまいましたが最後までお読み頂きありがとうございました。
また、各撮影地でお会いしました皆様、大変お疲れ様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

◆ロクヨンセンの話題◆

皆様こんばんわ。
この日・月とロクヨンセン関係の撮影に出撃してきましたのでアップします♪

◆11月14日 8575レ
数日前から南松本構内の側線に反射板を付けて留置されていたDE103509の回送が日曜日に行われました。
DE10350と言えば元DE15として信越線内のラッセル車として長年活躍していた機関車を改造して誕生したカマなので長野県にはゆかり深いカマです。
45680019_convert_20101116204536
種車はこいつです。(信越線ラッセル試運転時)

南松本に着くとみみかきゅん様と合流しいざホームへ。
夕方に発生したみどり湖~岡谷間の塩嶺トンネル内の公衆立ち入りの影響で大幅に列車ダイヤが乱れており、首都圏並みの感覚で普通、特急がバンバン来ました。

Img_2207_convert_20101116203016
81レ~83レに流れるカマと一緒に発車の時を待っていました。

Img_2195_convert_20101116202749 Img_2204_convert_20101116202842
珍しくずっとライトは点けっぱなしでした。

Img_2179_convert_20101116202650 Img_2222_convert_20101116203131 Img_2224_convert_20101116203405 Img_2185_convert_20101116203241
久しぶりに国鉄色の貨物所属のDE10を見ましたがとてもピカピカでなんだか味気が無いような…。
みみかきゅんさんと「ロクヨンも原色コンビなら良かった!」などと話しながら発車を待ちましたが、一向に出る気配が無いので撤収しました。

◆11月15日 5885レ~83レ
みみかきゅんさんから1047が5885レに入ったので出撃する旨をメールで頂き、葛藤の末、皆さん来ると言うので南松本へ…。
到着するとみみかきゅんさん、大屋機関区さん、上諏訪総合車両センターさんにお出迎えされ皆で寒風吹き荒れるホームへ。
しばらくすると下2に5885レが到着。
到着後すぐ切り離される為アングルを整えている余裕もなく…。
Img_2232_convert_20101116203532
本当に1047がやって来ました。
その後入換を終え83レの貨車に連結し発車を待ちました。
それにしても初入線でコキ2両とはちょっと寂しいですね。
Img_2243_convert_20101116203626 Img_2249_convert_20101116203714
夜の南松本構内ではかろうじて広島色とわかりますが、ぱっと見普通の更新色・・・。
やはり昼間の運用か89レに入った時に松本でリベンジをするしかないようです。
早速関東へ行くようで、今後の動きが気になります。
昨夜寒い中撮影された皆様お疲れ様でした。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

◆風っこ送り込み撮影記◆

昨日は夜勤明けで本日から小海線内で運転されている風っこの送り込み回送を撮影しに篠ノ井線内~小海線の小淵沢付近まで出撃してきました。

まずは退勤後自宅に戻り機材を準備して長時間停車中の田沢へ…。
先日田沢へ行った時には側道は草や雑木が生え放題でうまく撮影できませんでしたが、昨日訪れると全て刈られていてとても綺麗になっていました。
いつも田沢での長時間停車時はライトを消されている事が多いのですが、昨日の回送はライト点きっぱなしで停車していました。
Img_1933_convert_20101113185550 Img_2061_convert_20101113190022
地元の方が主に整備されている花壇付近の通路から撮影しました。

Img_1977_convert_20101113185710 Img_2037_convert_20101113185939 Img_1991_convert_20101113185749 Img_2004_convert_20101113185849
側道からはバッチリ綺麗に撮影が出来ました。
しかも撮影者は私だけ…。

発車時間が迫って来たので坂下踏切へ移動しました。
が、天候が思わしく無くどん曇りな上に激しい雨の中、チビロクの牽く風っこがやってきました。
Img_2085_convert_20101113190400

その後小海線内へ移動する最中富士見に間に合いましたので富士見で駅撮りをしましたが、雨が激しく大変でした。
Img_2097_convert_20101113190154 Img_2110_convert_20101113190302
富士見では駅員さんも停車中の同編成をじっくり見ていました。
その後時間があるので小淵沢構内の入換を見学…。
Img_2123_convert_20101113190645_3
この頃になると天候が回復してきました。

最後は先日レトロ小海線を撮影した甲斐中原踏切へ。
ここでは6名ほどの撮影者がいました。
Img_2150_convert_20101113190728
上り列車遅延の為、少々遅れて通過して行きましたが光が当たってくれて大満足でした。
この日も夜勤がある為ここで終了となりました。
肝心の本番の運転は所用で撮れずに終わりそうです。

日付が変わり本日…
退勤時に「いろどり」ではないヘッドマークを掲げて通過して行くいろどりを見たので気になって撮影に…。
Img_2160_convert_20101113191015
奈良井駅開業100周年記念関連の団体専用列車のようでした。
洗馬~塩尻にて…

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
明日小海線に出撃される皆様、お気をつけて行ってきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

◆旧客返却と205系疎開配給◆

皆様こんにちは。
昨日は夜勤明けで旧客の返却回送と205系の疎開配給の撮影に出撃してきました。

◆回9416レ
夜勤を終えて会社を出たのが5時半…一旦帰宅して機材を詰め込み高速に乗って一路姨捨公園を目指しました。
先に姨捨入りしていたみみかきゅん様をはじめ姨捨公園でスタンバっている知人の皆さんに情報提供をして頂きながら撮影地を模索していました。
「キャパには余裕があるが霧が…」との事でしたので冠着~聖高原で撮影する事に。
しなの24様も合流し総勢4名+近くの工場の社員の方々と旧客をお見送り。
Img_1714_convert_20101110153159
サイドにバッチリ光が当たってくれました!
姨捨公園は直前に濃霧がやって来て撃沈だったようで。。。
その後皆さんは聖高原~坂北のカーブに行くと言う事でしたので私は明科の第1白坂トンネルの入り口へ向かいました。
曇っていて生憎のコンディションでしたが先客の方と一緒に撮影させて頂きました。
Img_1727_convert_20101110153251
その後明科駅でしばらく停車するので駅で編成撮影をしました。
駅には私を含め3人程しかいませんでした。
Img_1761_convert_20101110153340 Img_1809_convert_20101110153437
この後旧線に転戦しましたがどこも沿線は草が伸び放題な上に定番撮影地はキャパ的にも厳しい為、個人的に旧客と似合う趣のある辰野駅構内で駅撮りをしました。
Img_1829_convert_20101110153522 Img_1837_convert_20101110153630 Img_1852_convert_20101110153710
昔は当たり前だった風景が今でもイベント時やイベント時の回送で見られる事は当時を知らない者として嬉しく思います。
発車時刻となり独特のブロワー音を響かせながら旧客御一行様は辰野駅を後にしました。
旧客の返却回送の追っかけはここで終了とし、一旦帰宅し少々仮眠をとりました。

◆配9431レ
当初8日に計画のあった京葉線205系4両の直江津への疎開配給ですが、8日早朝に中央線内で信号トラブルがあった関係からか急遽ウヤとなり、昨日再設定が掛ったとの事でまずは上諏訪に出撃しました。
上諏訪に着くと急行アルプスさんが先着していてスタンバイ…
配給の先行列車が9分ほど遅れていると言う事で撃沈覚悟で待ってみました…。
Img_1860_convert_20101110154004
やはり遅れて到着し、一旦停まったかと思いきやすぐに加速…。
かろうじて1枚は撮れました。
その後長時間停車の下諏訪に寄りましたがライト消灯で撮影も厳しい感じでしたので塩尻へ移動。
Img_1878_convert_20101110154307_2 Img_1880_convert_20101110154340_2 Img_1888_convert_20101110154516
塩尻では綺麗に撮影する事が出来ました。
松本でも遅れていた上り列車との交換でいつもより長く停車していたとの事で綺麗に撮れたのではないでしょうか?
配給の撮影はこれにて終了し、30分の仮眠をとり昨晩も夜勤に…。
昨日は各線区で空転が発生し中央東線では夜になり貨物が空転で止まってしまったりと大きくダイヤが乱れてしまったようです。

最後になりましたが昨日早朝から出撃されました皆様、大変お疲れ様でした。
また、本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年11月 7日 (日)

◆レトロ大糸線撮影記◆

皆様こんばんわ。
昨日、今日と大糸線に旧型客車を使用した「レトロ大糸線」が運転され、撮影に出かけてきました。

◆11月6日
昨日は珍しく連れも行くと言った為、車に乗せて秋晴れの大糸線をドライブ♪
定番の撮影地は多くの撮影者で混雑していたので穴場へ…。
撮影地に到着し、機材準備をしていると…デジカメのメモリーカードを自宅に忘れてきた事が判明し、走行は上下列車ともフィルムで撮影となりました。
その後帰宅し、塩尻大門から長野まで回送が走ると言う事で急遽明科へ…。
少々遅れて明科に到着をしました。
Img_1498_convert_20101107210006
回9421レ 明科

◆11月7日
本日は気合を入れて送り込みから開始。
長く停まる西条に到着時にはまだホームの照明が点いておらず「これはダメか?」と思い待つこと数分…点いてくれました。
ですが今朝は濃霧が凄くご覧の状態…。
Img_1519_convert_20101107210145
霧が立ち込める中に佇む列車も幻想的でした。

Img_1514_convert_20101107210100 Img_1522_convert_20101107210306
下りの回送列車と交換後定時に西条を出て行きました。
霧が少し流れましたがすぐまた立ち込めてきて本当にビームのように光線が出ました。
いずれも回9422レ 西条

一旦帰宅し今日も連れが同行する為乗せて昨日の場所でリベンジをしました。
Img_1585_convert_20101107210446
やはり顔には光が当たらず…。
でもポカポカ陽気だったので待つ時間も苦ではありませんでした。
9321レ 白馬大池~千国

その後上り列車の撮影場所を確保して連れお手製のお弁当を食べながら上り列車を待ちました。
Img_1596_convert_20101107210602
昨日は数人程度でしたが、今日は結構な人出となりました。
ナンバーが飛んでしましましたが紅葉をバックに行く列車が撮影できました。
9322レ 千国~白馬大池

ここから先は停車駅もあまり無い為走行は止めてカマを正面から撮影できる信濃常盤駅へ向かいました。
Img_1635_convert_20101107210635 Img_1678_convert_20101107210925
撮影会などでしか撮影できない正面ですが通路から撮影する事が出来ました。

Img_1655_convert_20101107210805
定期列車と交換をして定時に信濃常盤を発車して行きました。
この後沓掛~常盤の定番撮影地で大勢のカメラマンに迎えられた事でしょう。

昼の部はここで終了し一時帰宅をして昨日は時間の関係で客車側をバルブ出来なかった為、塩尻大門から長野への回送を撮影しに明科へ向かいました。
予想していたよりもかなり少ない撮影者でちょっと拍子抜けしてしまいました。
Img_1690_convert_20101107211018_2 Img_1695_convert_20101107211112
カマ側からも客車側からも綺麗にバルブが出来て大満足でした。
回9421レ 明科

この2日間で各撮影地でお会いしました皆様、名前は省略させて頂きますが、大変朝早くから夜までお疲れ様でした。
あとは風っこを使用した団臨のみとなりますが、最後まで無事故で走り切って頂きたいものです。
本日の更新も大変長いものになってしまいましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »